YouTuber最大1000人採用へ--HIKAKINさん所属「UUUM」が大胆な一手

井指啓吾 (編集部)2014年12月16日 11時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 YouTuber(動画クリエイター)専門マネジメントプロダクションのUUUMは12月16日、最大1000人のYouTuberを新たに採用することを発表した。同日より、YouTubeに動画を投稿しており、今後も継続して活動をしていきたい人をプロ/アマ問わず募集する。

  • 「UUUMネットワーク」トップページ

 YouTubeの動画ネットワーク「MCN(マルチチャンネルネットワーク)」を活用して「UUUMネットワーク」を立ち上げ、これを用いて新たな人材を発掘、支援する。なおMCNは、複数のYouTubeチャンネルと提携することで、サービス、プログラムの作成、相互プロモーション、パートナー管理、デジタル著作権管理、視聴者の獲得などを支援するもの。

 UUUMネットワークでは当初、個人が動画制作と投稿を継続的に、またより良いコンテンツを投稿できるような環境とサービスを提供するという。クリエイター1人ずつにマネージャーを付けるわけではないそうだ。

 応募受付期間は2015年1月9日23時59分までで、審査期間は1月12日から1月16日まで。動画の内容をもとに総合的に判断し、合否を決めるという。合格者には1月20日に連絡するとしている。

 UUUMはHIKAKINさんや佐々木あさひさん、はじめしゃちょーさん、瀬戸弘司さんなど30人以上のYouTuberを擁し、これまでにさまざまな企業とのタイアップ、メディアへの出演、グッズや動画の制作をサポートしてきた。現在は月1000本を超えるコンテンツを発信できるまでになっているという。

◇uuum鎌田代表が語る「YouTuber市場」
“HIKAKIN”を支えるYouTuberプロダクション「uuum」の正体

  • このエントリーをはてなブックマークに追加