ソニー、ハンディカムで“生後1000日”を残すスペシャルサイトを公開

加納恵 (編集部)2014年11月27日 19時26分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • スペシャルサイト「成長まるごとハンディカム」

 ソニーマーケティングは11月27日、ビデオカメラ「ハンディカム」のスペシャルサイトとして「成長まるごとハンディカム」を公開した。生後1000日間の成長をハンディカムで記録する。

 これは、家族旅行や運動会といったイベントだけではなく、生後1000日間の思い出をハンディカムで残すというもの。家族みんなで「映像で振り返る」ことで、子どもの健全な心の発達に有用との見解もあるという。

 あわせて、ソニー特別協賛のスマートフォンアプリ「育児手帳」の配信も開始した。アプリ内コンテンツ「子育てレコード」では、生後1000日間に訪れる赤ちゃんの何気ないしぐさや行動のなかに、どんな成長や発達の意味があるかを解説。ハンディカムで記録し、残しておくべき1000日間の成長シーンについて、動画で紹介しているという。

デジタル製品

AVの記事一覧はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加