カプコン、「モンスターハンター4G」の更新データを配信--不正なギルドクエストに対応

佐藤和也 (編集部)2014年11月26日 17時17分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 カプコンは11月26日、ニンテンドー3DS用ソフト「モンスターハンター4G」について、不正なギルドクエストに対応した更新データの配信を開始した。

  • (C)CAPCOM CO., LTD. 2013, 2014 ALL RIGHTS RESERVED.

 バージョン1.2となる更新データはニンテンドーeショップを通じて配信。更新データの配信にともない、「遠くの人と遊ぶ(インターネット通信)」やダウンロードコンテンツのダウンロードは、更新を行なったモンスターハンター4Gでのみ利用可能となっている。更新するには、127ブロック(15.8Mバイト)の空きがあるSDカードが必要。

 なお「ひとりで遊ぶ(オフライン)」、「近くの人と遊ぶ(ローカル通信)」は更新を行わなくてもプレイ可能となっているが、同社では不正なギルドクエストの影響を受ける可能性があるとして、必ず更新するよう呼びかけている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加