logo

「LG G3」、韓国で今週「Android 5.0 Lollipop」提供--他市場への展開にも言及

Lance Whitney (Special to CNET News) 翻訳校正: 編集部2014年11月25日 12時39分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 韓国で「LG G3」スマートフォンを所有するユーザーは、今週「Android 5.0」をダウンロードできるようになる予定だと、LGが現地時間11月23日に明らかにした。

 LGはブログの投稿(韓国語)で、韓国のモバイル通信事業者SK Telecom、KT、LG U Plusの3社が一斉に、最新版のAndroidをリリースすると発表した。このアップデートは、LG Mobileのウェブサイトから直接ダウンロードできるようになる予定だ。

 LGは2週間前に、まずはポーランドでAndroid 5.0を試験的にリリースしていた。ただし、今回の韓国でのリリースは、世界的な展開に近づけるための新たなステップという意味がある。

 LGの広報担当者Claire Jang氏は11日、米CNETに対し、韓国のG3所有者は、11月中にAndroid 5.0を入手できる予定だと述べ、「その後、欧州や北米といった他の市場にも提供する」とした。ただし、同氏は「同アップグレードの提供時期は地域や国、通信事業者によって異なる可能性があると同時に、変更の可能性もあるため、現時点で具体的な時期をはっきりと確認することはできない」と警告している。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集