logo

レノボ、13インチ「Windows 8.1」搭載「Yoga Tablet 2」発表--11月に発売へ

James Kendrick (Special to ZDNet.com) 翻訳校正: 矢倉美登里 吉武稔夫 (ガリレオ)2014年10月31日 12時10分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Lenovoの「Yoga」タブレットシリーズに、新たなモデルとして「Windows 8.1」を搭載した13インチの「Yoga Tablet 2」が登場する。既存の8インチモデルと10インチモデルのYoga Tablet 2に加わる新モデルは、最大駆動時間が15時間の長寿命バッテリを内蔵したキックスタンドを備えている。キックスタンドは、180度近く回転し、利用シーンに合わせて「ホールド」「スタンド」「チルト」「ハング」の4種類のモードでタブレットを使用できる。

 このYoga Tablet 2は、Intelの「Atom」プロセッサと13インチの高解像度ディスプレイ(2560×1440ピクセル)を搭載している。キックスタンドは、スタンドとして機能するほか、タブレットとして使用する際にはグリップとなる。

Yoga Tablet 2(13インチモデル)の仕様:
プロセッサIntel「Atom Processor Z3745」(キャッシュ2Mバイト、4コア、最大1.86 GHz)
ディスプレイ13インチIPS(2560×1440ピクセル)
メモリ/ストレージ4Gバイト/64Gバイト
ポートmicroHDMI、microUSB、オーディオ入力/出力、microSD
カメラ1.6メガピクセル(フロント)
バッテリ1万2800mAh、最大駆動時間15時間
ワイヤレス接続Wi-Fi(IEEE 802.11 a/b/g/n)、Bluetooth 4.0
寸法324.1×221×3.7~14(mm)
重量約1.03kg(キーボード含まず)

 Yoga Tablet 2には、5Wのサブウーファーを内蔵したプレミアムオーディオシステムがある。オーディオ再生機能を最大限に生かすソフトウェアも搭載している。

 残念ながら、この大型のYoga Tabletは、もっと小型の「Android」搭載Yoga Tabletが装備しているようなピコプロジェクタを内蔵していない。

 13インチモデルのYoga Tablet 2は、11月に発売の予定だ。価格は、キーボードカバー付きで699ドルから。

Lenovo
提供:Lenovo

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集