FacebookザッカーバーグCEO、中国語を披露--北京の清華大学で講演

Francis Bea (CNET News) 翻訳校正: 緒方亮 吉武稔夫 (ガリレオ) 編集部2014年10月24日 13時17分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Facebookの最高経営責任者(CEO)であるMark Zuckerberg氏が清華大学経済管理学院の諮問委員に任命されたことを受け、同大学でZuckerberg氏との中国語による質疑応答が行われた。Zuckerberg氏はこの中で、Facebookは中国と協力し、同国の政策決定者たちに面会する用意があるという、中国へのメッセージを明らかにした。

 Zuckerberg氏は、Tencentの「QQ」、Taobao、さらにはXiaomiの名前を繰り返し挙げ、革新的企業の育成という点で中国市場を評価することまでしてみせた。同氏はこの数日前、XiaomiのCEOであるLei Jun氏にディナーで会ったばかりだった。Zuckerberg氏はこの質疑応答を、声調にはいささか難があったものの、すべて中国語で行った。

 こうしてスピーチを行った同氏は今、中国市場に参入を進める途中段階にある。InstagramとFacebookは現在の中国ではブロックされているかもしれないが、Facebookが市場に機会を見出し、同地域から海外に進出しようとしている現地のモバイル広告主に訴求しようとしていることは確かだ。

北京でのZuckerberg氏
北京でのZuckerberg氏
提供:Screenshot by Aloysius Low/CNET

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加