logo

Unity Technologies、身売りに向けて協議中か

Ian Sherr (CNET News) 翻訳校正: 湯本牧子 福岡洋一 (ガリレオ)2014年10月10日 10時24分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Blizzard Entertainmentが開発した「Hearthstone: Heroes of Warcraft」は、同社のゲームの中で最も人気のあるタイトルの1つになった。この成功の理由は、PCでもタブレットでも非常にプレイしやすいという点にある。HearthstoneはBlizzardがモバイルデバイス向けに初めて手がけたゲームで、同社にとって大きな成果となった。Hearthstoneの制作を率いたJason Chayes氏によると、功績の大部分は、さまざまなデバイスで動作するゲームの開発が容易になるUnity Technologiesのツールにあるという。

 現在、モバイルゲーム開発者全体の半数近くがUnityを利用している。

 そのUnityが身売りの準備を進めている可能性があり、この件に詳しい人たちによると、同社はGoogleなどの買い手候補にプレゼンテーション資料を提示したという。Unityはここ数カ月の間に少なくとも買い手候補1社と本格的な協議も行ったと、この情報筋は述べている。

 Unityが積極的に身売りを試みているのかどうかは不明だ。

 Unityの企業価値がどの程度かも定かではない。VentureBeatは先ごろの記事で、提示価格を最大20億ドルと伝えていた。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集