CEATEC JAPAN 2014

テレビは4K、オーディオはハイレゾへ--CEATECで出そろった各社の新モデル

加納恵 (編集部)2014年10月09日 07時30分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 10月7~11日まで、千葉の幕張メッセで開催している最先端IT・エレクトロニクス総合展「CEATEC JAPAN 2014」。会場ではテレビやオーディオの最新モデルが出そろった。テレビは4K、オーディオはハイレゾとハイクオリティ化が進んだ各社の新モデルを写真で紹介する。

 写真は、4K以上の高精細を実現したシャープの85V型8Kテレビ。画素数は7680×4320ピクセルで動作周波数は120Hz。
Scroll Right Scroll Left

 10月7~11日まで、千葉の幕張メッセで開催している最先端IT・エレクトロニクス総合展「CEATEC JAPAN 2014」。会場ではテレビやオーディオの最新モデルが出そろった。テレビは4K、オーディオはハイレゾとハイクオリティ化が進んだ各社の新モデルを写真で紹介する。

 写真は、4K以上の高精細を実現したシャープの85V型8Kテレビ。画素数は7680×4320ピクセルで動作周波数は120Hz。

デジタル製品

AVの記事一覧はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加