スクエニ、ストリーミングサービス「DIVE IN」の開始日を変更--環境テストから展開

佐藤和也 (編集部)2014年10月06日 13時51分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 スクウェア・エニックスは10月6日、ゲームなどのコンテンツを配信するストリーミングサービス「DIVE IN」について、サービス開始日の変更ならびに、環境テストの実施を発表した。

 このサービスは専用アプリ「DIVE INビューワー」を用い、スマートフォンやタブレットでWi-Fi接続を介してゲームタイトルなどを遊ぶことができるストリーミングサービス。ファイナルファンタジーシリーズなどの名作タイトルを配信するほか、ゲーム以外の映像コンテンツや音楽の配信も行っていくとしている。

 発表当初は10月9日からサービス開始としていたが、より多くのユーザーのプレイ環境を調査し、その結果を正式サービスに反映する環境テストを先に実施することにしたという。環境テストやサービス開始日などの詳細は決定次第告知するとしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加