logo

FAQ:「Windows 10」に関する9つの疑問--MSが披露した次期OSとは - (page 2)

Nate Ralph (CNET News) 翻訳校正: 川村インターナショナル2014年10月03日 07時30分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

6. 実はModernアプリを気に入っていて、いくつか購入した。Windows 10でも使うことはできるのか。

 Windows 8の開発者がこの変化にどう対応するのか現段階では分からないが、Microsoftは、自社のいくつかの全画面Modernアプリがウィンドウモードで動作する様子を紹介した。

7. Startメニューについて知りたい。

 Windows 8の全画面表示されるStart画面が嫌いだった人には朗報だ。新しいStartメニューは古き良き時代を思い起こさせるもので、画面の左側に配置され、お馴染みのショートカットのリストがポップアップ表示される。Windows 8のアプローチを気に入った人のために、新しいメニューも用意される。このメニューには「Live Tile」が組み込まれ、カスタマイズも可能だ。

Windows 10では昔ながらのStartメニューが復活した。
Windows 10では昔ながらのStartメニューが復活した。
提供:Nick Statt/CNET

8. アプリはどうでもいい。私は仕事を処理する必要がある。その点に関して何か改善はあるのか。

 Windows 10では、「Snap」が強化される。Snapは複数のアプリをすばやく並べる機能で、最大4つのアプリを画面に分割表示できるクアドラント(4分割)レイアウトが新たに追加された。さらに、複数のデスクトップが(ようやく)サポートされる。仕事用のアプリを1カ所に集めておいて、上司がいなくなったら、ブログやRedditが開かれたデスクトップに瞬時に切り替えることができる。タスクバーにはタスクビューボタンが追加された。このボタンをクリックすると、開いているファイル、ウィンドウ、デスクトップのすべてを一目で確認できる。

9. Windows 10は私のマシンで使えるのだろうか。

 まだ何とも言えない。「Windows 8.1」では、一部の旧式プロセッサが使えなくなる64ビットコンピューティング要件が導入されたが、それを別にすれば、さほど古くないPCでは快適に動作した。敢えて言うなら、今から2015年のWindows 10発売日までの間に新しいデバイスを購入しても問題はないはずだ。先ほども書いたが、リスクを厭わない人は、Windows Insider Programに参加して、一足先に試すことができる。

もっと大きなスクリーンが必要だ。
もっと大きなスクリーンが必要だ。
提供:Nick Statt/CNET

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]