logo
東京ゲームショウ2014

TGS2014で見た「アイドルマスター」&「ミリオンライブ!」ステージイベント - (page 2)

佐藤和也 (編集部)2014年09月23日 08時30分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

9人のキャスト陣が登場した「ミリラジ出張版 in TGS2014」

 グリーブースで行われたのは、ミリオンライブ!のラジオ番組「アイドルマスター ミリオンラジオ!」(ミリラジ)の出張版となる「ミリラジ出張版 in TGS2014」。このイベントは2013年に続いて2度目になる。番組のパーソナリティである春日未来役の山崎はるかさん、最上静香役の田所あずささん、箱崎星梨花役の麻倉ももさんに加え、伊吹翼役のMachicoさん、エミリー・スチュアート役の郁原ゆうさん、豊川風花役の末柄里恵さん、徳川まつり役の諏訪彩花さん、望月杏奈役の夏川椎菜さん、北上麗花役の平山笑美さんの9人が登場。ステージとの距離が近く、さらに冒頭ではこれまでCD発売記念イベントで恒例となっていた3人による漫才を披露するなど、終始アットホームな雰囲気進行した。

  • ミリオンライブ!のアイドルたち「ミリオンスターズ」のキャスト陣9人が登壇

 ミリオンライブ!では選抜メンバーによる2組のユニットを中心として、2カ月1シーズンの期間でプロデュースを行う「プラチナスターライブ編」が展開。これにちなんで乙女ストーム!の山崎さん、夏川さん、Machicoさん、クレシェンドブルーの田所さん、麻倉さん、平山さん、エターナルハーモニーの郁原さん、諏訪さん、末柄さんに分かれ、前回同様にミリラジのゲスト出演権をかけて対決に挑んだ。

 ひとつめは「自分のキャラで、素敵ワード」。担当プロデューサーがいらだってきつい言葉をかけられてしまったというシチュエーションのもと、自分の演じるキャラクターならばどのように言うのかを、この場で実演するというもの。ゲスト権がかかっているとあってか、ここだけは緊迫した雰囲気に。ほとんどのキャストがセリフを言い終わったあと、真正面を見られなかったり自らもだえるぐらいに熱演。他のキャストからも来場したプロデューサーさんからもかわいい、感動するという感想が次々に飛び交っていた。ここではエターナルハーモニーチームが一歩リードに。

  • クイズを出題するバンダイナムコスタジオの中川浩二氏

 もうもうひとつの対決は、アイドルマスターシリーズサウンドプロデューサーを務めるバンダイナムコスタジオの中川浩二氏を招いての「クイズ!中川P」と題し、中川氏にちなんだ問題が出されていった。問題のなかでは、キャラクターの顔のパーツで好きなポイントを回答するという問題があり、正解は一本まつげという、同氏が“フェチ川さん”と呼ばれるほどフェティシズムにあふれた一面をのぞかせていた。ちなみにこのクイズでは、以前中川氏と山崎さんがフェチトークをしたことがあってか、乙女ストーム!が正解したのだが、このフェチトークをアピールしすぎてしまったこともあって正解を剥奪されてしまうという一幕も。結果的にはクレシェンドブルーが優勝。田所さんと麻倉さんはパーソナリティであるため、平山さんがゲスト出演権を獲得した。

 最後のあいさつのなかでは2013年に引き続いてのイベントが行われたこと、また新衣装であったり、より大勢のプロデューサーさんが集まったことなどに感謝の言葉を次々に語っていた。

 なおミリオンライブ!ゲーム内では劇場版で描かれなかった新たなストーリーを収録したボイスドラマを5話にわたり配信するなどの、VideoM@ster版公開記念キャンペーンを実施。また、2度目となる公開録音イベント「THE IDOLM@STER MILLION RADIO! SPECIAL PARTY 02 ~Welcome!! 2015年~」が、12月27日に新宿BLAZEにて開催することが告知された。パーソナリティの3人のほか、ゲストの出演も予定しているという。

  • 中川氏の問題に、図解で回答する乙女ストーム!

  • 優勝に喜ぶクレシェンドブルー

  • 最後に2度目の校歌録音イベントを告知し、喜びに沸いていた

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]