小林幸子さん、ボーカロイドは「いい曲がたくさん」--ニコニコ町会議で熱唱

井指啓吾 (編集部)2014年09月21日 10時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 9月20日に東京都檜原村で開催された「ニコニコ町会議FINAL」に歌手の小林幸子さんが出演し、コミックマーケット86で自ら手渡しで販売したCDアルバム「さちさちにしてあげる♪」の中から表題曲を含む3曲を披露した。小林さんは過去に、ニコニコ動画の「歌ってみた」カテゴリに動画を投稿したこともある。


「ニコニコ町会議FINAL」に出演した小林幸子さん

 檜原村での同イベントは2013年にも企画されていたが、当日が台風だったため中止となった。

 17時50分頃、会場の特設ステージに登場した小林さんは、さちさちにしてあげる♪を歌い上げ、「昨年は台風で皆さんにお会いすることができなくて、(今年は会えて)本当に嬉しいです。どうもありがとう!」と挨拶。その後さらに人気VOCALOIDオリジナル曲「J( ‘ー`)し カーチャン」「千本桜」を熱唱し、会場を沸かせた。

 イベント後の囲み取材でVOCALOID曲について聞かれた小林さんは、「いい曲がたくさんあるのに、それを聴く層が(主にniconicoユーザーに)区切られていてもったいない」と話し、より多くの人に知ってもらう方法を考えていると明かした。

 また、CDアルバムにはVOCALOID曲のカバーが5曲収録されているが、他にも興味のあるVOCALOID曲があるのかという質問には「やりたい曲はあるけれど、今は内緒」と笑って話した。

  • 来場者の多くがステージに詰めかけた

  • 「千本桜」の曲中に衣装替え

  • イベント後、ニコニコテレビちゃんのぬいぐるみを手に持つ小林さん

 イベントの様子は後日、写真で紹介する。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加