デノン、ピュアな高音質再生を追求したヘッドホン--肌触りにもこだわり

加納恵 (編集部)2014年09月19日 12時11分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ディーアンドエムホールディングスはデノンブランドから9月19日、オーバーヘッドタイプのヘッドホン3機種「AH-MM400/MM300/MM200」を発表した。いずれも密閉ダイナミック型で、ケーブルは着脱式になる。

 MM400は、イヤーカップにアメリカンウォールナットを採用したオーバーイヤータイプのヘッドホンだ。40mmの「フリーエッジ・カーボン/ペーパー・コンポジット」振動板を採用し、正確かつピュアなサウンドを実現する。イヤーパッドとヘッドバンドには人工皮革を使用し、装着感を向上。通気性にも優れ長時間での使用にも対応する。

 重量は約310g。折りたためるフォールド・イン機構により携帯性にも優れる。発売は12月上旬。想定価格は3万9800円。

  • 「AH-MM400」

  • コンパクトに折りたためる

  • アメリカンウォールナットを採用したイヤーカップ

 MM300は、オンイヤータイプのコンパクトなヘッドホン。MM400同様の振動板を採用し、イヤーカップには本体内部で発生する不要振動を抑え、高域から低域までナチュラルな音を再現するGFRP素材を使用する。

 イヤーカップ部が平らになるフォールド・フラット機構によりコンパクトに持ち運べる。本体重量は約185g。発売は11月下旬で、想定価格は2万9800円になる。

 MM200は、30mmの「トリプル・レイヤードPET振動板」を採用したオンイヤータイプのヘッドホンだ。重量は約130g。MM400同様フォールド・イン機構により、本体を折りたたむことが可能だ。ボディカラーはブラックとホワイトの2色を用意する。発売は12月上旬。想定価格は1万9800円になる。

  • 「AH-MM300」

  • イヤーカップ部がフラットになり持ち運びしやすい

  • 「AH-MM200」

 全機種にリモコンのないOFCストレートケーブルとアップル製品を操作できるマイク付きリモコンを備えたケーブルが付属する。

  • 「DA-10」

 また、7月に発表したデノン初のポータブルヘッドホンアンプ「DA-10」の発売日を10月10日に決定した。想定価格は4万5000円。あわせて、スペシャルサイトも公開しており、サイト内では開発コンセプトやテクノロジが紹介されているほか、開発者インタビューなども掲載されている。

デジタル製品

AVの記事一覧はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加