logo

「コール オブ デューティ アドバンスド・ウォーフェア」デザインのXbox oneが発売

佐藤和也 (編集部)2014年09月18日 09時30分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本マイクロソフトは、オリジナルデザインのXbox One本体やコントローラなどを同梱した「Xbox One 『コール オブ デューティ アドバンスド・ウォーフェア』リミテッド エディション」を数量限定で11月13日に発売する。価格は税別で4万9980円。

 これはスクウェア・エニックスの「コール オブ デューティ アドバンスド・ウォーフェア」をイメージしたオリジナルデザインのXbox One本体とワイヤレス コントローラのほか、本体にはカスタムサウンドエフェクトも装備。さらにコール オブ デューティ アドバンスド・ウォーフェア本編とダウンロードコンテンツの利用コード、ゴールドメンバーシップ14日間体験版コードも付属する。

 なお「Xbox One ワイヤレス コントローラ (コール オブ デューティ アドバンスド・ ウォーフェア)」が税別6980円、「Xbox Live 12カ月 + 1カ月 ゴールド メンバーシップ『コール オブ デューティ アドバンスド・ウォーフェア』バージョン」が税別4980円で、それぞれ個別でも11月13日に発売する。

  • パッケージデザイン

  • オリジナルデザインのXbox One本体

  • オリジナルデザインのワイヤレスコントローラ

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]