マクセル、置くだけ充電「Qi」対応のモバイル充電器と充電ステーション

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日立マクセルは9月11日、ワイヤレス充電「Qi(チー)」規格に対応したUSBモバイル充電器「mobile VOLTAGE(モバイルボルテージ)WP-EMBL5000BK」(想定税別価格:4980円)および充電ステーション「AIR VOLTAGE(エアボルテージ)WP-PD20SBK」(同:3980円)を発表した。WP-PD20SBKは9月16日、WP-EMBL5000BKは9月22日に発売する。

  • 「mobile VOLTAGE WP-EMBL5000BK」

 WP-EMBL5000BKは、Qi規格に準拠したUSBモバイル充電器。Qi対応の充電ステーションや充電スタンドに置くだけで、本体へのワイヤレス充電が可能だ。

 付属のUSBケーブルを接続すれば、PCやAC電源からの充電も可能。出力端子を2つ備え、スマートフォンなど、2台同時に充電することもできる。サイズは高さ102mm×幅68mm×奥行き20mmで、重量は約170g。

 WP-PD20SBKは、Qi規格に準拠した充電ステーション。Qiに準拠した製品であれば、メーカーを問わず、本体に置くだけでワイヤレス充電が可能だ。サイズは高さ12mm×幅80mm×奥行き150mmで、重量は約90g。AIR VOLTAGEの従来モデル「WP-PD10S」から、大幅にサイズを縮小した。

  • 「AIR VOLTAGE WP-PD20SBK」

  • ワイヤレス充電時の使用イメージ

デジタル製品

AVの記事一覧はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加