logo

漫画作品をShareで無許可公開の男性逮捕--「アップロードするのがマナーと考えて」

佐藤和也 (編集部)2014年09月11日 15時49分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 コンピュータソフトウェア著作権協会(ACCS)は9月11日、福岡県警サイバー犯罪対策課などが、ファイル共有ソフト「Share」を通じて漫画作品を権利者に無断でアップロードし、送信できる状態にしていた石川県の27歳男性について著作権法違反の疑いで9月10日付けで逮捕したことを発表した。

 この男性は白泉社が発行する漫画「ベルセルク」第37巻をShareを使用してアップロード。不特定多数のインターネットユーザーに対して送信できるようにし、公衆送信権を侵害した疑いが持たれている。この男性は10年ほどファイル共有ソフトを利用していたことや、「ファイルをアップロードすることがマナーと考えてアップロードしていた」などとして犯行を認めているという。また漫画作品に加え、音楽ファイルを無断アップロードしていた事実でも逮捕されているとのこと。

 ほかにも宮城県警生活環境課が宮城県の44歳男性について、芳文社の「けいおん!」第2巻などやスクウェア・エニックスの「WORKING!!」第1巻を、Shareを通じて権利者に無断でアップロードして公開。著作権法違反の疑いで逮捕したことも発表している。

-PR-企画特集