HTC、謎のイベントの招待状を送付--写真がテーマか

Dan Graziano (CNET News) 翻訳校正: 矢倉美登里 長谷睦 (ガリレオ)2014年09月11日 12時12分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 HTCは米国時間9月10日、ニューヨーク市で10月8日に開催される謎のイベントへの招待状を報道機関向けに送付した。同社は長い間、9インチの新型タブレットをGoogleと共同開発しているとうわさされてきたが、今回のイベントでそのようなデバイスを目にする可能性はなさそうだ。


提供:Screenshot by Dan Graziano/CNET

 「二重露光」という招待状のタイトルと、HTCが招待客に対して、出席の返事とともに自撮り写真を提出するよう求めていることから、カメラあるいは写真がテーマのイベントと推測される。

 HTCは近年、自社のデバイスにおけるカメラの性能と機能を強調してきた。「HTC One」スマートフォンの初代モデルでは従来のメガピクセルに見切りをつけ、代わりにカスタムイメージセンサを採用して「Ultrapixels」として売り込んだ。

 さらに現在のフラッグシップ機「HTC One M8」では、画像をさらにカスタマイズできるよう、第2の被写界深度センサがカメラに追加された。

 10月8日のイベントは、米東部標準時午後4時に始まる予定だ。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加