Kickstarter

iPadスタンド「YOHANN」--シンプルなデザインながら柔らかな場所でも安定感

河部恭紀 (編集部)2014年09月05日 15時24分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 「YOHANN」はシンプルなデザインを採用した「iPad」スタンドだ。


提供:sillber

 YOHANNは、6つの異なるポジションでiPadを支えることができ(3つの角度がiPadのランドスケープモードとポートレートモードでそれぞれ利用可能)、ベッド、カウチ、芝生、膝の上など表面が柔らかな場所で利用しても安定感がある。


提供:sillber

 YOHANNは一体型構造をしており、木製とピアノラッカー仕上げを施したポリマー製の2種類がある。充電用ケーブルを通すための穴も用意されているので、スタンドに立てた状態での充電も可能だ。また、iPadのスピーカーからの音を妨げない位置にも穴があけられている。


提供:sillber

提供:sillber

提供:sillber

 YOHANNはKickstarterで資金を集めており、9月26日までに4万ドルを集めること目標としているが、本稿執筆時点で6万ドル以上を既に集めている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加