logo

クックパッドが「新ロゴ」に変更--世界展開の本格化に向け

藤井涼 (編集部)2014年09月02日 19時19分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 クックパッドは、国内最大規模のレシピサイト「クックパッド」のサービスロゴを変更したことを発表した。2014年から始まった本格的な世界展開にあわせて、より多くのユーザーに慕われることを目的にロゴの変更を決めたとしている。

 新たなロゴマークでは、“コック帽”というクックパッドのシンボルと、オレンジ色を強調するために黒の枠を外している。また、ロゴタイプはこれまで全て大文字で表記していたが、小文字表記にすることでカジュアルでより親近感を持ってもらえるデザインになったとしている。


従来のロゴ(左)と新たなロゴ(右)

 同社は、2013年12月にスペインのレシピサービス「Mis Recetas」と、米国のレシピサービス「allthecooks」の買収を発表し、世界展開を開始。4月にはインドネシアのレシピサービス「Dapur Masak」も傘下に収めた。Mis RecetasとDapur Masakは、ロゴマークのコック帽で展開しているという。

-PR-企画特集