ファーウェイ、SIMロックフリー第2弾--スマホ&タブレット、ウェアラブル端末も

坂本純子 (編集部)2014年08月22日 15時54分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ファーウェイは8月22日、SIMロックフリー端末4機種とウェアラブル端末「TalkBand B1」を8月29日から順次発売すると発表した。発売に先立って、8月22日から量販店ビックカメラとヨドバシカメラなど一部の取扱店で予約を開始する。

端末ラインアップ
端末ラインアップ
端末ラインラップと価格
端末ラインラップと価格
「Ascend P7」
「Ascend P7」

 スマートフォンは、グローバルフラッグシップモデルの「Ascend P7」が発表された。両面にガラス素材を使用したデザインを特長とする。Gorilla ガラス3を採用し、7層構造による光の反射で波紋模様を浮かび上がらせた背面パネルと、ヘアライン加工を施したフレームを組み合わせた。厚さは約6.5mmの超薄ボディだ。重さは124g。

 約5インチ FHD(1080×1920)INCELLディスプレイを搭載し、CPUにはハイシリコンが開発したHisilicon Kirin 910TとQuad Core1.8 GHz、OSはAndroid 4.4 KitKatを搭載する。microSD(最大32Gバイト)スロットを搭載し、LTEに対応。SIMはmicroSIMを採用している。

 カラーはブラックとホワイトの2色。価格は4万6800円で、9月5日に発売する。なお、このほか現在発売されている「Ascend G6」の新色「ピンク」も発表。9月5日に2万9800円で発売する。

タブレットシリーズ「MediaPad」

 タブレット「MediaPad」は、3シリーズがラインアップする。いずれも発売日は8月29日。

「MediaPad X1 7.0 」
「MediaPad X1 7.0 」

 7インチタブレット「MediaPad X1 7.0 」は、フルHDを超える解像度「WUXGA(1200×1920)」ディスプレイを採用。厚さ約7.18mmのスリムボディを特長とする。ベゼル幅は約2.99mmの挟額縁に仕上げた。CPUはHisilicon Kirin 910 Quad Core 1.6 GHzで、RAMは2Gバイト、ROMは16Gバイト。microSD(最大32Gバイト)スロットを搭載する。OSはAndroid 4.2 Jelly Beanで、重さは249g。LTEに対応し、SIMはmicroSIMを採用。価格は3万9800円だ。

「MediaPad M1 8.0」
「MediaPad M1 8.0」

 8インチタブレット「MediaPad M1 8.0」は、LTEモデル(2万9800円)とWi-Fiモデル(2万6800円)がラインアップする。厚さ約7.9mmのアルミ製メタルユニボディに、ベゼル幅をスリムに抑えた大画面の800×1280 HD IPSマルチタッチ・キャパシティブ・スクリーンを採用した。

 CPUはHisilicon Kirin 910 Quad Core 1.6 GHzで、Android 4.2 JellyBeanを採用。RAMは1Gバイト、ROMは8Gバイト、重さはLTEモデルが339gで、Wi-Fiモデルが約329g。ハイビジョン動画が約10時間視聴できる4800mAhの大容量バッテリを搭載した。フロント面に配されたデュアルスピーカと、広がりのある音を再現するファーウェイ独自のサラウンド技術により、ヘッドホンなしでも迫力あるサウンドが大画面で楽しめるとしている。

「MediaPad 7 Youth2」
「MediaPad 7 Youth2」

 7インチのWi-Fi専用タブレット「MediaPad 7 Youth2」は、メタルフレームとシャンパンゴールドの色使いを特長とする。ハードカバー(四六判)とほぼ同等サイズで、気軽に持ち歩ける。家庭はもちろん、外出先でもウェブサイトや電子ブックの閲覧を楽しめるとしている。

 ディスプレイは約7インチのWSVGA(1024×600)TNで、10点タッチスクリーンを搭載。CPUはMSM8212 Quad Core 1.2 GHz、RAM512Mバイト、ROMは4Gバイト。microSD(最大32Gバイト)スロットを搭載する。OSはAndroid 4.3 Jelly Beanだ。バッテリ容量は4100mAh。価格は1万7800円。

ウェアラブル端末「TalkBand B1」--活動量計や睡眠分析機能も

「TalkBand B1」
「TalkBand B1」

 ウェアラブル端末「TalkBand B1」は、歩数やカロリー消費量など日々の活動を測定し健康管理が行える。対応OSはAndroid 4.0以上、iOS 5.0以上。睡眠分析機能では、ユーザーの睡眠リズムを分析し、心地よく目覚めるタイミングでのアラート設定が可能だ。防塵・防水仕様で、装着したままシャワーを浴びたり、スポーツを楽しんだりできる。重さは約26.2g。

 専用のアプリにより、最適なトレーニング行える「パーソナルトレーナー」になるという。ワンタッチで取り外しができる1.4インチのBluetoothに対応したOLED ディスプレイは、リストバンドとしてだけでなく、ヘッドセットとしても活用でき、ハンズフリーで通話できる。

 さらに、スマートフォンなどの端末と、NFCで簡単にペアリングでき、端末がユーザーから10メートル以上離れると、リストバンドが振動して通知する紛失防止機能も備える。リストバンドの先端に内蔵された端子で、PCなどのUSB ポートから簡単に充電が行えるほか、90mAhのバッテリにより、1回約2時間のフル充電で、6日間連続で使用できるとしている。カラーは、Lサイズの「ブラック」とSサイズの「イエロー」の2サイズを各1色で展開する。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加