logo

Twitter、タイムラインを変更--フォローしていないアカウントのツイートも表示

Lance Whitney (Special to CNET News) 翻訳校正: 佐藤卓 長谷睦 (ガリレオ)2014年08月21日 11時21分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Twitterが、ユーザーがフォローしていないアカウントのツイートを表示する新しい計画を開始した。フォローしているアカウントのツイート、リツイート、それにプロモツイートのみが表示されたこれまでの状態から比べると、かなり大きな変更になる。

 Twitterは、ヘルプセンター内の「Twitterのタイムラインとは」というタイトルのページで、今回のタイムラインの変更点と、変更に至った考え方について説明している。

 加えて、人気があったり関連性が高かったりするツイート、フォローすべきアカウント、または他のコンテンツが見つかった場合、それらがユーザーのタイムラインに追加される可能性がある。そのため、今後はユーザーがフォローしていないアカウントのツイートが表示されることがある。それぞれのツイートは、どれほど人気を集めているか、ユーザーのネットワークにいる人々とどれほど関わりがあるかなど、さまざまな要素に基づいて選ばれている。われわれの目標は、ユーザーのホームタイムラインを、さらに関連性が高く興味深いものにすることだ。

 この変更は、賛否両論を巻き起こしている。たしかに、それまで知らなかった興味深いアカウントの存在に気づけるかもしれない。だが、フォローしてないアカウントのツイートが表示される数によっては、タイムラインが混雑してユーザーが不快に感じる可能性もある。また、自分の望んでいない、好みではないツイートに出くわす可能性があるため、ユーザーはタイムラインを自分好みにカスタマイズすることがさらに難しくなるだろう。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集