世界最大口コミサイト「Yelp」、アプリでレビューを自動翻訳

藤井涼 (編集部)2014年08月20日 17時21分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 世界最大規模の口コミサイト「Yelp(イェルプ)」を運営するYelpは8月20日、iPhone向けアプリで日本語や英語、フランス語を含む全15言語に対応した「レビュー自動翻訳」サービスを開始した。これにより、旅行者でも現地のオススメ情報などをより手軽に 取得しやすくなる。近日中にAndroidにも対応する予定。

 Yelpアプリで、たとえば英語で書き込まれたレビューを閲覧すると、画面上部に「英語を日本語に翻訳する」ボタンが表示され、これをタップすると日本語に翻訳される。一覧に表示されたすべてのレビューを一度に翻訳することも可能だ。翻訳サービス「Bing Translator」の仕組みを利用しているそうだが、翻訳精度は高いとは言い難い。今後の改善に期待したいところだ。

  • 「英語を日本語に翻訳する」ボタンが表示される

  • オリジナルに戻すことも可能

  • 自動翻訳のため抜け落ちもあるが、レビューの意味や文脈をおおまかに理解できる

 翻訳機能では当初、Yelpが公式にサポートする15言語(日本語、英語、フランス語、スペイン語、ドイツ語、イタリア語、オランダ語、ポルトガル語、チェコ語、デンマーク語、フィンランド語、ノルウェー語、ポーランド語、スウェーデン語、トルコ語)で利用できるという。

 Yelpは飲食店やホテル、歯医者など、あらゆるローカル情報を投稿できる口コミサイト。サイト訪問者数は月平均で1億3800万人に達しており、6000万件以上のレビューが投稿されているそうだ。日本では4月からサービスを提供している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加