logo

「PlayStation 4」、世界販売台数が1000万台突破

Nick Statt (CNET News) 翻訳校正: 矢倉美登里 高森郁哉 (ガリレオ)2014年08月13日 09時14分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソニーは米国時間8月12日、同社のゲーム機「PlayStation 4」(PS4)を2013年11月に発売して以来、世界で累計1000万台以上を販売したと発表した。

 ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)ヨーロッパ社長兼最高経営責任者(CEO)を務めるJim Ryan氏は、ドイツで毎年開催されるビデオゲーム見本市「Gamescom 2014」の壇上でこのニュースを発表した。この販売台数は、消費者に実際に購入されたゲーム機の台数であり、小売業者に出荷された台数ではない。

 ソニーが前回PS4の販売台数を明らかにしたのは2014年4月のことで、このときは、発売以来の世界販売台数が3月31日までに700万台に達したと発表していた。


提供:Sarah Tew/CNET

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集