logo
Androidアプリレビュー

転職や仕事探しに役立つ定番Androidアプリ3選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 仕事をしていて、ふと“この業種に向いていない”と感じることがある……そうなってしまうと、仕事を苦痛に感じてしまうものだ。それは自分にとっても会社にとっても不幸でしかない。そこでちらつくのが“転職”という言葉。終身雇用が当たり前でなくなった現在、転職というのはもはや珍しいことでもない。

 そこで今回は、転職に関する定番Androidアプリを集めてみた。ステップアップのためにする転職、新たな業種への転職、さまざまなケースが考えられるが、まずは手元から情報を検索してみよう。

◇「ハローワーク 仕事・パート・アルバイト検索」(価格:無料)

  • 「ハローワーク 仕事・パート・アルバイト検索」

 厚生労働省が運営する就活支援・雇用促進のための情報サイト「ハローワークインターネットサービス」の情報をすばやく検索、表示させるためのアプリ。検討中の求人情報を保存しておけるので、実際に詳しく調べる時の“メモ帳”としても利用できる。

 求人検索では、雇用形態や賃金、就業地などの情報をもとに、登録情報を表示できる。また、既にハローワークにて求職中のユーザーは、「基本情報登録」から求職番号を登録することで詳細な情報をチェックできるようになる。

 基本的には、ハローワーク施設と併用することで、便利に仕事を探すことができるようになるというのが本アプリの趣旨。上手に運用したいところだ。

>>ハローワークのダウンロードページ

◇転職ならリクナビNEXT -仕事/求人がみつかる転職アプリ-(価格:無料)

  • 「転職ならリクナビNEXT」

 リクルートの情報を扱うリクナビのクライアントアプリのひとつ。勤務地や職種、業種といった情報から目当ての転職情報を検索できる。また、フリーワードによって検索できるので、ピンポイントで情報を取得するのにも便利だ。新着求人やおすすめの求人といった情報をすばやくチェックできるのも良い。

 いわゆる大手転職サイトのクライアントアプリなので、情報量は豊富。とはいえ、本アプリだけでなく、さまざまなサイトを横断して情報取得するのがよい転職先を見つける秘訣だろう。本アプリのようなクライアントアプリを上手く活用したい。

>>転職ならリクナビNEXTのダウンロードページ

◇就活マネージャー by リクナビ2015(価格:無料)

  • 「就活マネージャー by リクナビ2015」

 こちらもリクナビが提供している就活マネージャアプリ。企業検索による情報取得に対応しており、新しく予定が立てやすいのポイント。登録した企業ごとに予定が管理でき、予定の新規作成や確認、お役立ち情報(企業のリクルート情報など)のチェックなどがすばやくできる。

 利用するには無料のユーザー登録が必要だが、時間のない中で転職・就活をするなら、本アプリのようなマネージャアプリはとても便利だ。

>>就活マネージャーのダウンロードページ

ビジネスアプリセンター

Androidの記事一覧はこちら

-PR-企画特集