案内の“質”で「Google マップ」に対抗--ヤフーがカーナビアプリ公開

井指啓吾 (編集部) 藤井涼 (編集部)2014年07月31日 14時41分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ヤフーは7月31日、スマートフォン向けアプリ「Yahoo!カーナビ」(iOS/Android)の提供を開始した。価格は無料。リアルタイムに提供する渋滞情報や交通規制情報をもとに、渋滞や通行止めなどを回避したルートを音声と地図で案内する。今後はタブレットアプリも提供する予定。

 同日の記者発表会で登壇した、ヤフー システム統括本部 マップイノベーションセンター長の石田幸央氏は、「Yahoo!カーナビによって、地方ユーザーの移動に関する課題を今まで以上に解決できる」と意気込む。また、シェアナンバーワンの「Google マップ」については「標識の表示やきめ細やかな音声案内などで特徴を持たせて対抗していきたい」とした。

  • ヤフー システム統括本部 マップイノベーションセンター長の石田幸央氏

  • 地方では車の移動時間が長い

  • 「Yahoo!カーナビ」では各社と連携

交通情報をリアルタイム取得--駐車場やJAF施設の検索も

 Yahoo!カーナビは、スマートフォン向けの無料カーナビアプリとして国内で初めて「VICS」に対応する。VICSは、渋滞や交通規制などの道路交通情報をリアルタイムに送信し、カーナビゲーションなどの車載機に文字や図形で表示する情報通信システムで、一般財団法人 道路交通情報通信システムセンターが配信する。

 アプリのルート検索は、「おすすめ」「高速道路優先」「一般道路優先」の3種類から選べる。一般道路ではレーン情報や分岐イラストなど、現地で迷わないためのイラストを充実させた。分岐点ごとに「交差点名」を知らせる音声案内にも対応した。

 高速道路では、出口インターチェンジまでの情報が表示される高速走行モードに対応。導入路や分岐イラスト表示に加え、インターチェンジやサービスエリア、パーキングエリアまでのそれぞれの所要時間や施設情報も表示される。

  • ナビのイメージ

  • 「高速走行モード」

  • 駐車場の満車・空車情報をすぐに把握できる

 さらに、約2万4000カ所の時間貸しの駐車場の満車・空車情報がリアルタイムに把握できる機能を搭載。情報は5~10分間隔で更新される。近くのガソリンスタンドのガソリン価格を調べられる機能や、一部の地域では「洗車クーポン」機能にも対応した。カーナビアプリとして初めて、約3万1000カ所のJAF優待施設の検索も可能となっている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加