logo

「チェインクロニクル」がテーマの謎解き型リアル体感RPGイベントが開催へ

佐藤和也 (編集部)2014年07月29日 10時33分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 セガネットワークスは、サービス中のスマートフォン向けゲームアプリ「チェインクロニクル~絆の新大陸~」をテーマにしたリアルイベント「チェンクロ夏祭り in としまえん」を東京にある遊園地「としまえん」にて開催する。開催日時は8月9日、10日、16日、17日の4日間。各日11時から16時まで1時間おきの6回稼働を予定。参加費は前売りで2000円、当日は2500円、再プレイは1回につき1000円。いずれもとしまえん入園料が含まれている。

 このイベントはチェインクロニクルのサービス1周年を記念したもので、チェインクロニクルの世界をリアルで体験できるリアル体感型RPGをうたっている。このほかコラボメニューが楽しめる出張チェンクロカフェも予定されている。

 参加者は、スマホ版のチェインクロニクル~絆の新大陸~ならびにPS Vita版「チェインクロニクルV」のアルカナ(ゲーム内カード)が参加賞としてもらえるほか、リアル体感型RPGをクリアした利用者は、限定クリアファイルと、カフェメニューが100円割引になる金貨カードがプレゼントされる。

 イベントの開催に先駆けて、7月28日には関係者やプレス向けのプレ公演が行われた。としまえんをゲームの舞台であるユグドの離れ小島「豊島」と見立て、黒の軍勢に占拠されてしまった豊島を奪還するために、参加者は義勇軍の一員となって園内に仕掛けられた数々の謎を解いていく謎解き型のゲームとなっている。

  • イベントにおけるとしまえんのマップ。園内の各ポイントを行き来することになる

 目的は、現在は行方不明となっているこの地を守り続けた英雄のハッセを見つけ出すこと。そのために各地で謎を解いたり、園内に散らばる義勇軍から情報を集めていく。このプレ公演と実際の内容が異なる場合もあるかもしれないが、時には参加者同士で協力して謎解きや探索をするといった場面も用意されていた。時間制限もかけられているため、あまり考えすぎたり迷っていると時間切れとなる場合もある。園内を歩き回るため、8月の気候や気温を考えると、こまめな水分補給など暑さ対策をしておいたほうがいいだろう。

 プレ公演には、スイーツ魔法戦士シューレなどの声を担当する声優の三上枝織さんも来場。三上さんは実際に体験した感想として「キャストのみなさんと触れ合うなかで、私もチェンクロの世界で黒の軍勢に立ち向かっているような気持ちになれました」と語り、「ファンの方にはたまらない内容ですし、参加して素敵な思い出を作ってもらえたら」とコメントした。

  • 最初に始まりの部屋で、ゲームに関するブリーフィングが行われる

  • 園内には各ポイントが用意されている

  • 主要なポイントでは謎解き問題が掲示されている

  • 園内にはゲーム風の衣装をまとったキャストがおり、情報を聞くことができる

  • プレ公演に参加した声優の三上枝織さん

-PR-企画特集