東映アニメ、スマホゲーム「円環のパンデミカ」を配信--ゲーム発からのマルチ展開へ

佐藤和也 (編集部)2014年07月24日 15時15分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 東映アニメーションは、iOS/Android向けゲーム「円環のパンデミカ」について、7月23日より配信を開始した。基本プレイ無料のアイテム課金制。

  • (C)東映アニメーション

 本作は、謎の新種ウイルスで凶暴化した感染者(リーパー)たちにより、世界の大半を奪われてしまった現代が舞台。増え続ける感染者たちから身を守りながら生き残り、絶望の連鎖を断ち切る希望を探し求めるという、クエスト探索型ロールプレイングゲームとなっている。

 配信にあわせて、ログインボーナスなどのゲーム内オープニング記念キャンペーンイベントを開催する。同社では、従来のアニメーションから展開するビジネスモデルとは異なり、ゲームを起点としてコンテンツのマルチ展開を行う予定としている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加