logo

アマゾン初のスマートフォン「Fire Phone」を写真でチェック--3D表示も実現 - 3/21

Nate Ralph (CNET News) 翻訳校正: 村上雅章 野崎裕子2014年07月01日 07時30分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 目玉となっている機能はまず間違いなく「Firefly」だ。この機能には専用のボタンが割り当てられており、QRコードや楽曲を認識し、Amazonでの販売価格とすぐさま購入できるリンクが一覧表示されるようになっている。それだけではない。このアプリは紙に書かれている電話番号を読み取って、電話をかけることもできる。また、美術館などで芸術作品の画像からWikipediaのエントリを表示させることもできる。さらにテレビを視聴している際にその音声から、Amazonが所有しているInternet Movie Database(IMDB)で該当番組の詳細を調べることもできる。

 目玉となっている機能はまず間違いなく「Firefly」だ。この機能には専用のボタンが割り当てられており、QRコードや楽曲を認識し、Amazonでの販売価格とすぐさま購入できるリンクが一覧表示されるようになっている。それだけではない。このアプリは紙に書かれている電話番号を読み取って、電話をかけることもできる。また、美術館などで芸術作品の画像からWikipediaのエントリを表示させることもできる。さらにテレビを視聴している際にその音声から、Amazonが所有しているInternet Movie Database(IMDB)で該当番組の詳細を調べることもできる。

提供: James Martin/CNET

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]