logo

スカパー!、新たに55件の個人情報漏えいの可能性

加納恵 (編集部)2014年06月30日 10時33分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 スカパーJSATは6月27日、システム障害に伴う個人情報漏えいについて、新たに55件の情報漏洩の可能性が判明したと発表した。

 これは6月26日、6月16~21日にかけて実施したスカパー!サービスのシステムメンテナンス後にシステム障害が発生し、ユーザーが自身の契約内容の確認や変更ができるサービスサイト「Myスカパー!」で手続きをした際、個人IDとして登録されているメールアドレスではなく、別のユーザーのメールアドレスが表示された可能性がある事象が27件確認されたと発表していたもの。そのうち氏名、ICカード番号、視聴契約情報を第三者に閲覧された可能性が2件あるとしていた。

 スカパーJSATでは、個人情報漏えいの可能性のあるユーザーに対し、個別に連絡をとり説明をする予定。詳細なデータ確認作業を継続しているという。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]