logo

アドビのデジタルペン「Ink」とデジタル定規「Slide」を使ってみた - 3/11

河部恭紀 (編集部)2014年06月24日 15時39分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 Inkのペン先部分は、Adonitの「Pixelpoint」テクノロジを採用した感圧式となっており、2048レベルの筆圧感知が可能。写真は、Adobeのフリーフォーム描画用スケッチングアプリ「Adobe Sketch」を使用して試し書きをしたところ。
Scroll Right Scroll Left

 Inkのペン先部分は、Adonitの「Pixelpoint」テクノロジを採用した感圧式となっており、2048レベルの筆圧感知が可能。写真は、Adobeのフリーフォーム描画用スケッチングアプリ「Adobe Sketch」を使用して試し書きをしたところ。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]