logo

[ウェブサービスレビュー]写真を任意のサイズに切り抜き、あわせて画像の加工も行える「Cut My Pic!」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
FUZE
内容:「Cut My Pic!」は、アップロードした写真を任意のサイズに切り抜くことができる画像編集サービスだ。角を丸くしたり、影をつけるなどの加工もできるので、SNSで使うプロフィール画像を既存の写真から切り抜くなどの作業に威力を発揮する。

 「Cut My Pic!」は、アップロードした写真を任意のサイズに切り抜くことができる画像編集サービスだ。角を丸くしたり、影をつけるなどの加工もできるので、SNSで使うプロフィール画像を既存の写真から切り抜くなどの作業に威力を発揮する。

  • 「Cut My Pic!」トップページ。作業は3ステップに分かれている。国産のサービスで馴染みやすいインターフェースだ

 使い方は簡単で、まず写真をローカルから選んでアップロードし、プレビューを見ながら切り抜きたい範囲をマウスでドラッグして指定する。切り抜き後のサイズはポップアップで表示されるので、ピクセル単位での微調整が可能だ。

 本サービスでは切り抜き以外にも写真にさまざまな加工を施すことができる。用意されているのはグレースケールやセピアなどのエフェクト、シャープ、ノイズ除去、コントラスト、角の形状の変更、影の追加、リフレクションなど多岐にわたる。なかでも水面に反射したかのような効果を加えるリフレクションは、同種サービスにはあまりない機能だ。このほか90度単位での回転にも対応している。

  • まずは写真をアップロード。JPGのほかPNG、GIFが指定できる。試した限りでは5Mバイトを超えるファイルはエラーで弾かれるようだ

  • マウスを使って切り抜きたい範囲を指定する。サイズはポップアップで表示されるので微調整も容易

  • 右下の「写真を確認」ボタンをクリックするとプレビューが表示される。問題なければ次の画面に進む

 加工が終わったら「写真を確認」をクリックしてプレビューを表示し、問題なければ「次へ」を押して次のページでローカルへの保存やメールでの送信、SNSへの投稿を選択する。プレビューの表示は何度でもやり直しができるので、効果を見ながら細かく調整できる。画像は1週間保存され、その後削除される。

 ネックとなるのは、アップロードする写真の幅もしくは高さが500ピクセルを超えている場合、500ピクセルに収まるよう自動縮小されることだ。そのため、例えば集合写真から自分の顔写真をプロフィール用に切り出したい場合、そのままアップロードすると写真全体が縮小されて顔が小さくなり、プロフィール画像に使うには小さすぎるという事態に陥る。実用レベルではかなりクリティカルな問題なだけに、ここはもう一工夫欲しかったところだ。

 ともあれ、日本語サイトということで使い方は分かりやすく、またインターフェースもなじみやすい。加工を選択するパレットと「写真を確認」ボタンの位置が離れているため、繰り返しプレビューしたい場合にマウスの移動距離が長くなるのはやや気になるが、写真をカジュアルに切り抜きたい場合に手軽に使えるサービスとしておすすめできる。

  • 完成した画像はメール添付での送信、ローカルへのダウンロードなどが選択できる。保存期間は1週間

  • SNSへの投稿時は固定リンクが発行され、サイト上で表示される方式

  • 画像は切り抜き以外にさまざまな加工を施せる。これはセピア×角丸×影付きの処理を行ったところ

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]