logo

ニコニコ、「ユーザーチャンネル」第3弾メンバーを募集--全ユーザーが対象に

井指啓吾 (編集部)2014年06月10日 17時08分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ドワンゴとニワンゴは6月10日、両社が運営する動画サービス「niconico」の「ニコニコチャンネル」において、自身のチャンネル会員から直接報酬を得られる「ユーザーチャンネル」の第3弾メンバーの募集を開始した。応募期間は7月21日まで。新たにniconicoアカウントを持つ全ユーザーを応募と推薦の対象とし、活動実績、エントリー時の提出企画内容、他薦の数などを考慮して15人程度を選定するという。

  • 「ユーザーチャンネル」のイメージ

 ユーザーチャンネルでは2013年12月に第1弾メンバーを募集し、17件のチャンネルを開設した。第2弾メンバーの募集を経て、現在の開設チャンネル数は36件にのぼる。チャンネルでは自身の動画や生放送の配信、ブロマガへの投稿などができる。月額課金や都度課金機能も使用できるため、チャンネルを視聴する会員から直接報酬を得ることが可能だ。

 これまでの応募条件では、自身のお気に入り登録またはコミュニティ参加者が1万人以上のユーザーでなければ、1万人以下でも企画書を送付して応募できる“チャレンジ枠”への申請が必要だった。今回はniconicoアカウントを持つ全ユーザーが応募と推薦の対象となり、チャレンジ枠はない。

  • 基本機能とユーザーチャンネルの主な仕様の違い

 今回の新規開設者には3つの特典が用意されている。まず、2014年秋に池袋に移転予定の「ニコニコ本社」を利用したイベントや生放送の無料実施。2つ目が、チャンネル会員限定イベントの開催や、自身のチャンネル会員に優先チケットの販売ができるチケットサービスの提供。そして3つ目が、2015年4月25日、26日に開催予定の「ニコニコ超会議2015」との連動企画の実施だ。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]