logo

GoDaddy、IPOを申請--約1億ドルの調達を目指す

Dara Kerr (Special to CNET News) 翻訳校正: 編集部2014年06月10日 10時39分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 GoDaddyは米国時間6月9日、新規株式公開(IPO)を申請した。その規模は1億ドルを超える可能性もある。

 同社が米証券取引委員会(SEC)に提出したS1書類を見ると、2013年の売上高は11億3000万ドルで、2012年の9億1000万ドル、2011年の8億9400万ドルから増加していることが分かる。ただし、同社は2013年、2億ドル近くの純損失も計上している。

 同書類を見ると、GoDaddyはIPOで1億ドルを調達する計画のようだ。しかし、その金額はさらに増える可能性もある。IPOの主な引受会社には、Morgan StanleyやJP Morgan、Citigroupが含まれる。

 アリゾナ州スコッツデールに拠点を置くGoDaddyは1997年に創設され、世界最大のドメイン名レジストラの1つにまで上りつめた。2011年、KKR & Co.やSilver Lake Partners、Technology Crossover Venturesを含む複数のプライベートエクイティグループがGoDaddyを買収した。報道によると、買収額は20億~25億ドルの間だったという。


提供:Screenshot by CNET

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]