logo

ボタン1つでスピーカからイヤホンに切り替え--使い分けられるネックバンドスピーカ

加納恵 (編集部)2014年05月29日 12時40分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 「NB-S2」

 ドライブレコーダーや防犯カメラなどの企画、販売を手がける誠和は5月29日、ネックバンドスピーカ「NB-S2」を発表した。スピーカとヘッドホンを切り替えて使用できる。同日から販売しており、税別価格は1万円になる。

 NB-S2は、Bluetooth4.0に対応し、対応したスマートフォンなどとワイヤレス接続が可能。2台同時接続ができるマルチポイントペアリングで、ミュージックプレーヤーとスマートフォンなど2台を同時に使用できる。オーディオコーデックはapt-Xに対応。Bluetooth4.0と組み合わせることで、遅延の少ない快適な視聴が可能だ。

  • 曲げても折れない超軽量の形状記憶合金を使用

 スピーカとイヤホンはボタン1つで切り替えができ、シチュエーションに応じて使い分けられる。通話機能も備え、ハンズフリー通話にも対応する。

 ネックバンド部には曲げても折れない超軽量の形状記憶合金を使用。イヤホン格納部はシリコン製で、スポーツ時でも外れにくいとしている。

 電源はリチウムポリマ充電池で、約2時間30分の充電で、約15時間の連続音楽再生に対応する。重量は約38g。ホワイト、メタルグレー、ブラックの3色をそろえる。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]