logo

サムスン、音楽サービス「Music Hub」をまもなく終了か

Claire Reilly (CNET News) 翻訳校正: 中村智恵子 福岡洋一 (ガリレオ)2014年05月23日 10時34分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Tech Radarによると、サムスンは自社の音楽サービス「Music Hub」のユーザーに対して、「購入した全てのコンテンツを2014年7月1日までにダウンロードして、残りの『Samsung Music』バウチャーを使用してほしい。期限以降は利用できなくなる」と伝えたという。

 つまりサムスンは、Music Hubの開始から3年もたたずにサービスを終了する予定らしい。ただし、顧客への説明を読むと、既に購入してダウンロードした曲は保有できるようだ。

 同サービスでは、ユーザーが大手もしくは「大手独立系」レコード会社の数百万件の楽曲カタログを閲覧し、各楽曲やアルバムを購入前に試聴できる。

 ユーザーは最大200曲のプレイリストを作成でき、オフラインにキャッシュすることが可能だ。Music Hubのウェブインターフェースを使ってパソコンをスキャンし、既に持っている音楽ファイルとMusic Hubのファイルを照合したり、「Samsung Smart TV」で720pの音楽ビデオを再生したりすることもできる。

 Music Hubの月額料金プランは2種類で、デバイス1台でアクセスするプランと、最大4台までのデバイスからのアクセスとウェブインターフェースが含まれるプレミアムプランがある。


提供:Samsung

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]