logo

画像共有SNS「Pinterest」、電通とマーケティング活動で協業へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 写真共有SNS「Pinterest」を提供するピンタレスト・ジャパンと電通は5月22日、日本における戦略的パートナーとしての業務提携契約を締結したと発表した。

  • 「Pintarest」イメージ

 この契約締結により、電通はピンタレストの戦略的パートナーとして、日本市場におけるマーケティング戦略のコンサルティングを行うほか、日本におけるPinterestの活性化に向けたPR活動を支援。また、広告主に向けたPinterestを活用した戦略的なマーケティング活動の提案なども行っていくとしている。

 Pinterestは2013年10月に日本法人を設立して国内向けのサービスを開始。4月7日に行われた記者会見で、ピンタレスト・ジャパン代表の定国直樹氏は、2013年11月から2014年3月までの月間アクティブユーザー数が150%に増加したとユーザー数の伸びが順調である旨を報告しており、今回の協業は日本におけるユーザー数拡大を更に推進する狙いがあると思われる。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]