logo

モバイル決済「Coiney」、Android向けPOSレジアプリと初の連携

井指啓吾 (編集部)2014年05月21日 12時10分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ビジコムとコイニーは5月21日、Android端末向けPOSレジアプリ「Padpos(パドポス)」とカード決済サービス「Coiney(コイニー)」を連携させたと発表した。

 Padposのアプリをインストールしたタブレット端末などにCoineyのカードリーダを挿すことで、クレジットカードでの決済が可能になる。対応カードはVISAカード、Masterカード、セゾンカード。決済手数料は3.24%。

 ビジコムが提供するPadposは、Android OSを搭載したスマートフォンやタブレットに対応。販売管理や商品管理、販売分析などの機能が利用できる。初期費用は無料で、月額費用は店舗の利用方法に合わせて無料プランや1900円のプランから選べる。

 なお、Android向けPOSレジアプリとCoineyが連携するのは今回が初めて。


Padposで、Coineyを使ったカード決済ができる

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]