logo

SNSとも連携できる音声アシストアプリ「Assistant」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アプリ名:Assistant(ver.1.9)
金額:無料(5月8日時点)
カテゴリ:ライフスタイル
開発:Speaktoit
使用端末:AQUOS PHONE ZETA SH-02E
おすすめ度:★★★★☆

 音声でスマートフォンに話しかけると、ウェブサイトから検索したり、電話をかけてくれたりするボイスエージェントサービスは、今のスマートフォンでは一般的だ。だがその多くは、OSに搭載された機能にしか対応しておらず、例えばTwitterやFacebookなどに音声で投稿したいとしても、外部のサービスであるため難しい。

 そこでおすすめしたいのが「Assistant」だ。これは、音声で話しかけた内容を分析し、さまざまな機能を呼び出してくれるエージェントアプリの一種。単語をウェブサイトで検索できるのはもちろんのこと、「○○さんに電話」と話しかければ、電話帳に登録された○○さんに自動的に電話をかけてくれたり、「今日の予定は?」と話しかければカレンダーで今日の予定を表示してくれるなど、豊富な機能を備えている。

  • 会話する感覚でスマートフォンのさまざまな操作ができる「Assistant」

  • 話しかけるだけで地図やキーワードなどの検索が可能だ

  • メールは相手やタイトル、本文などを声で入力して送ることができる

 これだけでは他のエージェントサービスと違いはないが、大きな特徴となっているのは、FacebookやTwitter、Evernoteなどさまざまなウェブサービスと連動できる点。これらのサービスの内容を、声で話しかけるだけで呼び出して確認したり、直接投稿したりできるのは、OSに縛られていないアプリならではといえるだろう。

 実用面だけでなく、ボイスエージェントサービスで注目される、ウィットに富んだ会話を交わすことも可能であるほか、標準では女性の秘書となっているアバターを、男性にしたり、マイクにしたりとさまざまなものに差し替えてカスタマイズすることも可能だ。

 そして何といっても、Google Nowのボイスエージェント機能が強化されたAndroid 4.4より以前の機種でも、Assistantをインストールするだけで音声による多彩な操作ができるのが、大きなポイントといえるだろう。タッチ操作を手間に感じている、声での操作を頻繁に利用しているという人にはオススメだ。

  • OS標準以外のサービスと連携できるのが大きな特徴。TwitterやFacebookにログインすることで直接投稿もできる

  • ボイスエージェントサービスではお馴染みの会話を楽しむことも可能だ

  • アバターや背景を変更するなどしてカスタマイズも可能だ

>>「Assistant」のダウンロードはこちらから

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]