logo

セガ、3DS「3D アウトラン」を4月23日に配信

佐藤和也 (編集部)2014年04月16日 10時33分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 セガは4月16日、ニンテンドー3DS向けダウンロード配信専用ソフト「3D アウトラン」について、配信日が4月23日に決定したことを発表した。価格は税別で762円。

 本作は1986年にアーケードゲームとして登場したドライブゲーム「アウトラン」を、セガ3D復刻プロジェクトとして、さまざまな追加要素を加え復刻したタイトル。

 ニンテンドー3DSの特徴である3D立体視に対応し、オリジナル版にはなかった新車も追加。さらにオリジナル版のBGM3曲に加え、「Cruising Line」(クルージングライン)(作曲:並木 学)、「Camino a mi Amor」(カミノ・ア・ミ・アモール)(作曲:Jane-Evelyn Nisperos)という2曲の新規BGMも追加。細部まで調整可能なゲーム設定や、アーケード筐体を再現したムービング筐体モードなど、セガ3D復刻プロジェクトシリーズでおなじみの追加要素も多数搭載しているという。

  • スクリーンショット

  • (C)SEGA

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]