logo

アマゾンが「お酒ストア」で直販を開始--地酒など5000種類以上

藤井涼 (編集部)2014年04月08日 19時08分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アマゾンジャパンは4月8日、「お酒ストア」において直販による酒類の販売を開始した。これまでは、出店した店舗の商品を取り扱っていたが、直販することで「Amazon プライム」や「お急ぎ便」「お届け日時指定便」「当日お急ぎ便」なども利用できるようになる。

 同社では、ビールやワイン、日本酒など直販による酒類を5000種類ほど追加。特に力を入れたのが地酒とシングル・モルト・ウイスキーだという。地酒は47都道府県の銘柄を揃え、日本酒は1000種類以上、焼酎は1400種類以上を揃えた。シングル・モルト・ウイスキーは、国内すべての蒸留所の商品を含む300種類以上を提供する。

 直販の商品を加えると、お酒ストアの商品数は合計15万種類以上になった。


シングル・モルト・ウイスキーの品揃えが充実

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]