オーディオテクニカ、ストリートヘッドホン「SONICFUEL」にスタイリッシュな新モデル

加納恵 (編集部)2014年03月31日 15時48分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 「ATH-AX5」

 オーディオテクニカは3月31日、「SONICFUEL(ソニックフューエル)」シリーズに、ポータブルヘッドホン「ATH-AX5/AX3」を追加した。4月25日に発売する。店頭想定税別価格はAX5が1万円前後、AX3が6000円前後になる。

 SONICFUELは「聴く歓びを革新する、ワンランク上のストリートヘッドホン」をコンセプトに展開しているヘッドホンシリーズ。オーディオテクニカでは世界戦略モデルに位置づけている。

  • 「ATH-AX3」

 AX5/AX3は密閉ダイナミック型で、口径40mmのドライバユニットを搭載する。上位機となるAX5はアルミニウムボディを採用し、クリアな中高音と引き締まった低域を再生。抜けが良く迫力のあるサウンドを聴くことができる。

 両機種ともに絡みにくいフラットコードを採用し、ケーブルは1.2mの片出しタイプ。新形状のヘッドバンドと大型耳覆いソフトイヤパッドを採用し、装着感を向上させた。

 重量はともに約140g。AX5はブラック、ガンメタリックの2色、AX3はブラック、ネイビー、レッドの3色をそろえる。

デジタル製品

AVの記事一覧はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加