logo

BlackBerry風「iPhone」用キーボードケース「Typo」に販売仮差し止め命令

CNET News staff  翻訳校正: 編集部2014年03月31日 11時07分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 BlackBerryは、Ryan Seacrest氏が支援するBlackBerry風の「iPhone」用ケース「Typo」の販売を少なくとも一時的に差し止めることに成功した。

 サンフランシスコの米連邦地方裁判所判事は先週、99ドルのTypoについて、仮差し止め命令を出した(つまり一時的な販売禁止)。Typoは物理キーボードを備えたiPhone用ケースだ。

 BlackBerryは、キーに傾斜が付いているTypoのキーボードは「BlackBerryの象徴的なキーボードの特許を明白に侵害している」として、Typoを訴えている。

 Reutersの報道によると、BlackBerryは特許侵害の「可能性」があることを証明したが、関連特許は無効であるとのTypoの主張は十分なものではなかった、と米連邦地方裁判所のWilliam Orrick判事は述べたという。

 Typoは最高経営責任者(CEO)のLaurence Hallier氏とテレビパーソナリティーのRyan Seacrest氏によって創設された。iPhone用ケースを発明したのは、最高技術責任者(CTO)兼デザイナーのRyan Hyde氏である。

提供:Sarah Tew/CNET
提供:Sarah Tew/CNET

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集