logo

ドコモ、PCとスマホでファイル転送できる「Mobizen」を試験提供

藤井涼 (編集部)2014年03月27日 07時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NTTドコモは、スマートフォンとPCで相互にファイル転送をしたり、PCからスマートフォンを操作したりできるサービス「スマートデータリンク Mobizen」を、3月27日~9月30日の間、無料でトライアル提供することを発表した。RSUPPORTがグローバル展開する 「Mobizen」を日本向けにカスタマイズしたサービスとなる。

  • 「スマートデータリンク Mobizen」の利用イメージ

 スマートデータリンク Mobizenでは、PCのブラウザからサービスサイトにアクセスすることで、事前にIDとパスワードを設定したスマートフォンにLTEやWi-Fi経由で接続し、簡単な操作で写真や音楽ファイルを相互転送できる。サービスサイトでは、PCとスマートフォンに保存されているファイルをそれぞれ一覧でき、ドラック&ドロップで転送できる。

 また、自宅にスマートフォンを忘れてしまった場合でも、PCから着信履歴を確認したり、スマートフォンのアプリを遠隔操作したりできるという。同社では、今回のトライアルで寄せられた意見をもとに、今後の本格提供に向けてサービスを改善していくとしている。

 対象のスマートフォンは、「Xperia AX SO-01E」「Xperia Z SO-02E」「Xperia A SO-04E」「Xperia feat.HATSUNE MIKU SO-04E」「Xperia Z1 SO-01F」「Xperia Z1f SO-02F」「GALAXY S III α SC-03E」「GALAXY S4 SC-04E」「GALAXY Note 3 SC-01F」「ARROWS NX F-06E」「ARROWS NX F-01F」「AQUOS PHONE ZETA SH-02E」「AQUOS PHONE ZETA SH-06E」「AQUOS PHONE ZETA SH-01F」「SH-01F DRAGON QUEST」。対象のPC OSは、Windows 7以降、Mac OS 10.7以降。ブラウザは、Internet Explorer 10以降、Google Chrome 19以降、Firefox 18以降となる。

-PR-企画特集