logo

日テレ、対象店舗に近づくとスマホ知らせる「お知らせクーポン」を期間限定で提供

加納恵 (編集部)2014年03月20日 14時06分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本テレビ放送網(日本テレビ)は3月20日、テレビ向けアプリ「フリフリTV」を利用した02020(OnAir to OnLine to OffLine)サービスとなる「お知らせクーポン」の実証実験を実施すると発表した。フリフリTVで取得したクーポンの対象店舗に近づくと、スマートフォンが自動的に知らせる。

 フリフリTVは、スマートフォンを振ることで放送中の番組に参加できるスマートフォン用アプリ。日本テレビが2013年12月から提供しており、情報番組「PON!」のプレゼント企画などで利用している。

 日本テレビでは3月21日から29日まで「PON!×フリフリTV 春のフリフリマイレージキャンペーン」(PON!×フリフリTV)を開催し、参加者全員にフリフリクーポンをプレゼントする。クーポンは東京・汐留の日本テレビで開催される「春のPON!祭り」で利用できるほか、3月25~26日の2日間開催される技術展示会「デジテク2014」と連携し、お知らせクーポンも提供される。

  • 「お知らせクーポン」使用イメージ

 お知らせクーポンは、BLE(Bluetooth Low Energy)方式に対応したビーコンにより、対象の店舗が近づくと、スマートフォン画面に自動的にクーポンを知らせてくれる仕組み。日本テレビでは、この方式によりテレビ番組やコマーシャルで視聴した内容と連動し、実際の店舗などで割引情報を知らせてくれるような02020サービスの提供が可能になるとしている。

 このほか、スマートフォンを振る度にマイルが貯まり、参加者が振った数に応じてプレゼント当選者が増えたり、春のPON!祭りスペシャルライブに出演するアーティストからのメッセージ動画視聴できたりするサービスも提供する。

-PR-企画特集