logo

フロンティアファクトリー、「SLINGBOX」にHDMIコンバータセットを発売

加納恵 (編集部)2014年03月14日 17時09分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 「SLINGBOX 350 HDMIセット」

 フロンティアファクトリーは3月14日、インターネット映像転送システム「SLINGBOX」にHDMIコンバータをセットにした「SLINGBOX 350 HDMIセット」を発表した。3月28日から発売する。店頭想定価格は税抜2万7600円前後。

  • HDMIコンバータ

 SLINGBOXは、外出先から自宅のレコーダーをリモコン操作して録画番組を見たり、自動録画の設定ができたりする映像転送システム。自宅で使用している機器のリモコンが、タブレットなどの画面に表示されるため、使いやすい。

 本体にはコンポジット端子が搭載されており、HDMI機器との接続ができなかったが、今回HDMIコンバータを加えることで、HDMI機器との接続が可能になった。HDMIコンバータは、高さ16.5mm×幅87.0mm×奥行き64.5mmで、重量約80g。HDMI入出力と、コンポーネント出力を装備する。

デジタル製品

AVの記事一覧はこちら

-PR-企画特集