logo

アップル、「iOS 7.1」を来週にも公開?--iTunes Festival開催に合わせての可能性

Richard Nieva (CNET News) 翻訳校正: 編集部2014年03月05日 11時52分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 待望の「iOS 7」最新バージョンが間もなく登場する可能性が出てきた。

 少なくともDaring FireballのJon Gruber氏はそう示唆している。Appleは、テキサス州オースティンで開催されるSouth by Southwest(SXSW)フェスティバルで、iTunes Festivalを米国時間3月11日より主催する。Coldplay、Imagine Dragons、Pitbullなどのアーティストが出演するこのコンサートの模様は、アプリ経由でiOS搭載端末にストリーミング配信される予定になっているが、Gruber氏が情報筋から聞いた話によると、このアプリは「iOS 7.1」上で動作する必要があるという。したがって、同氏は次期アップデートが同フェスティバルの開催前に登場するはずだと結論付けている。

 先ごろ提供されたばかりのAppleのソフトウェアアップデートは、同社にとって耳の痛い問題になっている。2月にiOSおよび「OS X」搭載端末を対象とした暗号化プログラムに脆弱性が発見されており、セキュリティ分野の多くの関係者がセキュリティパッチの公開が遅すぎるとしてAppleを批判していた。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集