logo

スクエニ、「新生FFXIV」サービス利用権ゲームカードの新デザインを発売

佐藤和也 (編集部)2014年03月04日 16時03分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 スクウェア・エニックスは、オンラインゲーム「ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア」(FFXIV: 新生エオルゼア)について、サービス利用権として使用できるゲームカードを新デザインで販売する。発売は4月を予定。価格は30日間利用で1598円、60日間利用で3197円。

 新デザインは10種類で、ゲーム中のCGやイラストがカードにデザインされている。セブン-イレブン、ローソン、ファミリーマート、サークルKサンクスではオリジナルデザインが2種類ずつ販売。さらにその他共通デザインが2種類販売される。オリジナルデザインは数量限定で、なくなり次第販売が終了する。

  • セブン-イレブン

  • ローソン

  • ファミリーマート

  • サークルKサンクス

  • その他共通デザイン

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

  • 次の一手はこれだ!

    ZDNet×マイクロソフトが贈る特別企画
    今、必要な戦略的セキュリティとガバナンス

  • BCP対策:前編

    「ビッグデータ」 から考える、働き方改革
    とBCP対策

  • DX時代の内部不正対策

    リスクの顕在化を防ぐチェックポイントを
    マイクロソフトと弁護士の対談から探る

  • RPA特集

    同僚はITシステム?業務自動化は人+IT

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]