logo

トムス、スマホ向けアイドル育成リズムアクションゲームを配信へ

佐藤和也 (編集部)2014年02月27日 18時32分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 トムス・エンタテインメントは2月27日、スマートフォン向けゲーム「アイドリズム(IDOL-RISM)」を3月下旬に配信することを発表。同日より事前登録を開始した。対象機種はiOSとAndroid向けで、価格は基本無料のアイテム課金制。

 本作は3Dキャラクターが歌って踊るアイドル育成リズムアクションゲーム。プレイヤーは新人音楽プロデューサーとなり、アイドルキャラクターたちの中から自分だけのアイドルグループを結成。ライブバトルを勝ち進み、トップアイドルプロデューサーを目指すという内容。アイドルを強く育てていくことで、そのアイドルの魅力がより分かる専用エピソードを読むことが可能となる。専用エピソードは4月実装予定。

 3Dのリズムアクションパートでは、完全オリジナル楽曲の22曲がプレイ可能。「恋スルVOC@LOID」や「ミラクルペイント」で知られるOSTER Project、「東京テディベア」 、「ロストワンの号哭」などのNeru(押入れP)をはじめ、動画投稿サイトを中心に活躍するクリエイターが楽曲を提供。アイドルキャラクターたちは全員3Dモデルで、モーションキャプチャーされたオリジナルのダンスを踊るという。

 ほかにもゲーム内で実施されるキャラクター人気投票、IGE(Idolism General Election:アイドリズム総選挙)の結果によって、新規楽曲や、新規衣装の追加を行っていくという、ファンの声を反映したアップデートを行っていくとしている。

  • スクリーンショット

  • (C)TMS

-PR-企画特集