logo

[保存版]オンラインでPDFを自由自在に操れる無料ウェブサービス20選 - (page 3)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

その他(注釈、テキスト追加、パスワード関連など)

  • 「PDFescape」

◇オンラインでPDFに日本語テキストが記入できる「PDFescape」

 PDFにまつわるあらゆる操作が行えるサービス。テキストや画像、線や矢印、矩形などを挿入できるほか、コメント追加やハイライトなどの注釈ツールも利用でき、また並び替えや削除、回転、トリミング、パスワード追加にも対応した多機能さが売り。

  • 「PDFzen」

◇ブラウザ上でPDFにコメントや印を書き込める「PDFzen」

 オンラインでPDFに書き込みが行えるサービス。テキストボックス、フリーハンドツールのほか、注釈に使うコメントツール、ハイライトツールなどが用意される。ダウンロードすると日本語が文字化けするためオンラインでの利用を推奨。

  • 「PDFProtect!」

◇PDFを開くためのパスワードをオンラインで設定できる「PDFProtect!」

 PDFを開くためのパスワードを追加できるサービス。PDFをアップロードして暗号化強度を2通りから選び、パスワードを入力するだけで暗号化PDFが生成される。文書の編集や印刷に制限をかける権限パスワードの設定には対応しない。

  • 「Unlock-PDF」

◇PDFファイルの印刷およびコピー制限を解除できる「Unlock-PDF」

 PDFファイルに設定された印刷やコピーなどの制限を、オンラインで解除できるサービス。対応するのは印刷やコピーを制限する権限パスワードのみで、PDFファイルそのものを開くための暗号化パスワードについては対応しない。

  • 「PDFフォント○×チェッカー」

◇フォント埋め込みの有無をオンラインで確認できる「PDFフォント○×チェッカー」

 PDFファイルに指定のフォントが埋め込まれているかをチェックしてくれるツール。単純な○×以外にも、どのフォントが埋め込まれ、どのフォントが欠落しているかをリスト化して表示してくれるので、漏れを特定しやすい。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]