無人貨物船、ロールス・ロイスが開発中か

Daniel Terdiman (CNET News) 翻訳校正: 川村インターナショナル2014年02月27日 16時30分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 貨物船を操縦するのに船員は必要なのだろうか。

 Rolls-Royceは最終的に無人貨物船になる船舶の開発に取り組むことで、この疑問を提起しようとしているようだ。その船舶は将来的に、地球規模の大規模な運送業界を根底から破壊する可能性を秘めている。

 Bloombergによると、Rolls-Royceの「Blue Ocean」開発チームは、海上運送をより安価かつ安全で、地球環境に優しいものにするため、無人貨物船の開発に取り組んでいるという。同チームはノルウェーのオフィスに仮想現実プロトタイプを設置しており、このプロトタイプは船橋から見える360度の景色をシミュレートする。このような無人貨物船は10年以内にバルト海などの海域に配備される可能性があるが、規制や労働に関する問題のためにほかの場所では配備が遅れるかもしれないとBloombergは報じている。Bloombergによると、貨物船の船員の人件費は1日当たり約3300ドルで、総営業経費の44%を占めているという。

ゴールデンゲートブリッジ近辺を航行中の貨物船。Rolls-Royceは自律航行型の貨物船に取り組んでいるとBloombergが報じた。
ゴールデンゲートブリッジ近辺を航行中の貨物船。Rolls-Royceは自律航行型の貨物船に取り組んでいるとBloombergが報じた。
提供:Daniel Terdiman/CNET

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加